移転リニューアルした鳥勇@武蔵小山に初潜入してきました!

移転リニューアルした鳥勇@武蔵小山に初潜入してきました!

3月1日に移転リニューアルをした鳥勇。
今は武蔵小山一番通り商店街の春園堂書店のところにあります。
どんな感じになったのか、早速ですが初潜入してきました。
鳥勇 一番通り店

メニュー

メニューは全て変わらず。
やきとりはヒナ肉・ネギ肉・シシトウ肉・レバ・皮・ミックス(レバorスナギモと皮)・ツクネ・ウナギのタレ部門と、ナンコツ・スナギモの塩部門。

飲物の欄には以前は書かれてなかったノンアルコールビール(300円)・ウーロン茶(200円)・コーラ(200円)・オレンジジュース(200円)が記載されてました。

ネギ肉 移転リニューアル後の最初の串はネギ肉。
勿論味は武蔵小山駅前にあった時と変わらずで、安定のうまさ。

新店舗のルール

お店のルールも武蔵小山駅前にあった時と全て変わっておりません。

map
持ち帰って食べるなら、に立って「持ち帰りお願いします。」と店員さんに言いましょう。
その場で食べていくなら、立ち食いスペースに立ち、アルコールの飲物を注文してください。

タレは1度づけのみで2度以上は厳禁。
アルコール注文された方のみ白の取り皿を使う。
焼鳥に付いたタレは取り皿か足元に。テーブルにたらすのはNG。


1点注意する点は道路が近くにありますので、後ろで走る車にご注意を!

移転リニューアルして変わった点

まず、ウナギが休日の夕方まで残っていることです。
ウナギ 17時ころに食べたウナギ。
値段がどんどん高騰しているウナギですが、一本150円で食べられるとは!
実にありがたいです!

次に、BGMが流れます。
私が行った時はJ-POPが流れていて、キモチよさが2割増し。

そしてお待ちかね(?)新しくなったお店の名前は『鳥勇 一番通り店』となりました(鳥勇主任談)。
「0次会は鳥勇一番通りでちょいと一杯!」みたいな言葉がムサコの中で言われる日が近いかもしれません。
鳥勇 緑茶割り てな感じで、新しくなった鳥勇。
キモチよさは武蔵小山駅前にあった時と何も変わらないのが嬉しいです。
またちょこちょこお邪魔します!


鳥勇 一番通り店 鳥勇 一番通り店
東京都品川区小山3-24-7
[月~金] 14:00~22:00頃 [土・日・祝] 12:00~22:00頃
定休日:無
禁煙・喫煙:全面喫煙可
BGM:有


コメントを残す